当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦207話ネタバレ最新考察予想は?ふたご大作戦開始前に失敗?

夜桜さんちの大作戦ネタバレ考察

2023年12月18日発売の週刊少年ジャンプに、夜桜さんちの大作戦207話が掲載予定です。

前話の206話では、

六美の面談も追えて無事に作戦への参加を許された双子でしたが、これはひふみがある作戦を実行するために必要な第一段階でした。

ひふみは秘密の部屋で見つけた謎のメモから、アサを倒せるのは自分たちだけだと思っていたのです。

ひふみが考える双子大作戦とは!?

それでは、この記事では、夜桜さんちの大作戦207話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

夜桜さんちの大作戦207話ネタバレ最新考察「ふたご大作戦開始前に失敗?」

アサを倒せるのは自分たちしかいないぜ!とやり気満々だったひふみですが、まさかのあるふぁと引き離されてしまいました。

あるふぁにいいところを見せたいという理由でこの作戦に参加することを懇願していたひふみは、同じ理由で抗議します。

しかし、映像を繋ぐことができる以上、ひふみの頑張りはあるふぁにも見せられる、と今回は許してもらえません。

そもそもまだアサとは会わない可能性の方が高いので、ふたご大作戦も失敗までは行かないと思いますが、ひふみは大ショックですね。

夜桜さんちの大作戦207話ネタバレ最新考察「あるふぁが大人を論破して・・・」

なんで一緒じゃないの!?と訴えるひふみだけでは大人の説得は不可能です。

ひふみは今ふたご大作戦のことで頭がいっぱいのため、そんなひふみを1人で行かせるのはあるふぁも心配なはず・・・。

今回はあるふぁの方から一緒に行くことのメリットをプレゼンして一緒に連れて行ってもらうことになるのではないでしょうか?

2人で行けばその分アサに狙われる可能性もあるので、双子からすればラッキーなのでしょうか?

夜桜さんちの大作戦207話ネタバレ最新考察「太陽たちはメモの存在を知っている!?」

百が殺された(実際は生死不明)のは5年前です。そこから兄姉たちは修行に出ましたが、太陽と六美はずっと夜桜邸にいて、双子が生まれました。

奥の部屋には入ってはいけないと言いながら、太陽たちも百が死んだあとの百の部屋に入っていないとは限りません。

むしろ百に関するものを奥の部屋に保管していただけで百の部屋ではないのかもしれません。

アサのことや、それよりも前に百のことを調べる上で奥の部屋に入っていないはずがないため、ひふみが持っているメモは太陽たちも見つけていたでしょう。

もしくは太陽たちがわざとそこに置いた可能性があります。

双子のことがとても大事な太陽と六美が、双子にどこまでさせようとしているのか気になります。

夜桜さんちの大作戦207話ネタバレ最新確定「第二次夜桜前線」

もず研究所探索チームに配属されたひふみは、ショックを受けたまま凶一郎、二刃と共にアマゾンに来ています。

あるふぁが恋しすぎて、もう幻が見えてしまっています。

七悪の情報ではここに研究所があることは間違いありませんが、まだ研究所は見つかっていません。

もず自慢のセンサーや罠が多数設置されていますが、いわばそれが道しるべになります。

今回、凶一郎たちがいるためひふみの安全は保障されています。しかし凶一郎と二刃はこの作戦をひふみの個人としての強さを磨くための修行にしようとしていました。

そのために二刃が立てた目標はひふみを開花させること!

開花というワードだけでも少しやる気が出たひふみですが、開花を覚えて立派になればあるふぁも喜ぶという二刃の言葉に、ひふみはやる気全開。文字通り燃え始めます。

その頃、アサの情報収集チームのあるふぁ、辛三、四怨、嫌五、七悪。

しかしその様子は端から見れば、ゴロゴロしながらお菓子を食べてゲームしているだけ。

怠惰すぎる状況に、あるふぁが怒ります。

しかしぬるっと出てきた七悪は、ちゃんとアサの情報を集めているのだと説明すると、あるふぁには同時に開花のために修行をしてもらうと言いました。

この怠惰な時間も、真面目すぎるあるふぁにとっての修行になるのです。

最後は太陽と六美の情報収集チーム。

2人は知り合いたちの元を回っていました。

まずは夜桜家に懸賞金をかけた金融スパイの元。長い付き合いのはずですが、アサの手に落ちたスパイたちに待っているのは!?

▷次話!夜桜さんちの大作戦208話はこちら

夜桜さんちの大作戦207話感想

てっきりひふみがあるふぁと離れることを嫌がって泣きわめく回になると思っていました。実際は、ショックから抜け殻のまま任務に連行。

幻を見てしまうほどにあるふぁ一筋なのはやっぱり面白いですね。将来、この双子は結婚相手を見つけるのでしょうか・・・?

ひふみサイドの話だけかと思いきや、すべてのチームの様子が描かれました。その中でやはり大きな意味を持ったのは双子たちの開花の修行。

前代未聞ですが、2人であれば無事にこの修行で開花してくれるような気がします。

まとめ

この記事では、夜桜さんちの大作戦207話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

双子大作戦は実行前に頓挫してしまうのでしょうか?

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。