キングダム

キングダム715話ネタバレ考察予想は?李牧の策!不利な秦国軍14万は!?

こんにちは。

2022年4月7日発売のヤングジャンプに、キングダム715話が掲載予定です。

前話の714話では、宜安を目前に控えた秦国軍は、軍を展開させて進んで行きました。

正面からは壁軍に続き桓騎軍、左翼は楽華隊、右翼は飛信隊。慎重に距離を縮めて攻めて行ったつもりが、いつの間にか秦国は趙軍に囲まれてしまっていました。

それでは、この記事では、キングダム715話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▷715話の確定はこちらへ

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

キングダム715話ネタバレ考察「李牧の策!不利な秦国軍14万は!?」

李牧の策により半年前から用意された趙国兵。その数は31万です。対して秦国軍は14万。どう見ても不利です。

秦国軍はこれまでの戦いで戦力を削られて来ました。

更にそれが趙国軍による入念な準備の上にあるものだと分かっていましたが、それでも進軍の道を選んだのです。

つまりここで戦力に差が出て不利になることもある程度想像が出来ていたはずですが、それでもここまでの差があることを想像していた人物が1人でもいたのか気になるところです。

キングダム715話ネタバレ考察「桓騎はどうするのか」

秦国軍の動向が気になる中、特に注目なのが桓騎です。

将軍自らいきなり前線に出て行くことはありませんが、今回は話が違います。

更に、趙国軍が特に狙うのは桓騎の首とも言えます。

李牧により家族を守るために戦えと言われた趙国兵たちですが、やはり大切な家族を桓騎に奪われたことに怒る兵も多いはず。

格段に大きな殺意を向けられる桓騎は、自分が恨みを買っていることも重々承知の上。

果たして、自ら先陣を切って怨念の強い趙国兵の前に出て行く事があるのでしょうか。

キングダム715話ネタバレ考察「那貴が桓騎の元に来ていた理由」

赤麗を落とし、宜安に攻め入ることになった前日。

桓騎の元に那貴が来ていました。わざわざ2人きりになって話していた那貴が何を話しに来ていたのか気になるところです。

タイミング的に、那貴は趙国軍がこのような動きを見せる可能性も視野に入れ、桓騎に伝えに来ていたのではないかとも考えることが出来ます。

今は飛信隊にいる那貴ですが、先の戦いで桓騎のことも気になっていた可能性があります。

那貴にとってやはり桓騎は特別な存在なのです。

まとめ

この記事では、キングダム715話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷715話の確定はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円