ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ310話ネタバレ最新確定と感想は?尾形がこれまでしてきたことは!

こんにちは。

2022年3月24日発売の週刊ヤングジャンプより、ゴールデンカムイ【310話】「祝福」を読みました。

309話では、

尾形と戦う杉元が大ピンチになった時、アシリパの毒矢が尾形を襲いました。

これまで自分の手を汚すことはなかったアシリパですが、杉元と一緒ならば地獄に落ちる覚悟も出来ていたのです。

射たれた尾形は矢尻を取ろうとして・・・。

それでは、この記事では、ゴールデンカムイ【310話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ゴールデンカムイ310話ネタバレあらすじ

和泉守兼定ですぐに矢尻をえぐり出した尾形。

アシリパはその間に射つように杉元に言われましたが、尾形が銃を持つ方が早く、上がって来ていた白石がアシリパを伏せさせます。

その時、尾形の前にまた花沢勇作が現れました。

邪魔ばかりする勇作に怒る尾形。しかし勇作が見えているのは尾形のみ。

杉元は様子のおかしい尾形に疑問を抱きます。

勇作が見えている尾形ですが、今回は自分自身までもが話しかけてきます。

勇作は本当に邪魔をする悪霊なのだろうかと言う自分自身は、尾形がアシリパを勇作と重ねているのだと言います。

そこの理由は罪悪感なのです。

これまでの自分の姿が次々に蘇り、全ての自分から責められる尾形。

唯一自分を愛してくれた勇作を殺してしまった、尾形はそのことに何も感じていないと言いますが話しかけてくる尾形は感じているのだと言います。

実は尾形は愛されていた、それなのに愛されていない欠けた人間だと自分に言い聞かせ、欠けた人間らしい道を生きてきただけだと過去の自分が尾形の行動すべてが間違いだったと言い続けます。

否定を続ける尾形。

それでも自分の頭には聞きたくない声が聞こえ続けます。

そして尾形は自らの銃の銃口を左目に当て、引き金に和泉守兼定をかけます。

そして最後の勇作の声をかき消すように引き金を引きました。そして尾形は列車から落ちて行きます。

辛そうにするアシリパに杉元が声をかけた時、列車が大きく揺れました。ここでようやく、この列車が暴走していることを知りました。

ゴールデンカムイ310話感想

今回は絶対に漫画を直接読むべき話です。

それは遂に花沢勇作の素顔が描かれたことに加え、尾形を追い詰めるこれまでの尾形自身の表情がかなり印象的だからです。機会があれば是非漫画に目を通してみてください。

最終的に自殺をしてしまった尾形ですが、勇作に抱きしめられて落ちて行ったところにも意味を感じます。

やはり勇作は尾形にとっての悪霊と呼べたのではないでしょうか。色々と頭がついて行かなくなるほど衝撃的な話でした。

ゴールデンカムイ311話考察予想

次なる相手は鶴見。この男がいる限りアイヌに未来はありません。尾形がいなくなり鯉登も自分から離れて行きました。

月島はまだ忠誠を誓っているはずですが、鯉登の制止で止まってしまい、今はダメージが大きく動くことが出来ません。鶴見は1人の状態なのです。

それでもこの狂った男はそう簡単にやられないでしょう。

函館が近づき、列車が暴走して止まらない状態でどのような結末を迎えるのか。列車から降りた後の戦いはどうなるのか。

さらに目が離せなくなりました。

▷次話311話はこちらへ

まとめ

この記事では、ゴールデンカムイ【310話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円